Pasta Manciniオーナー来日!!!

Pasta Manciniオーナー来日!!!

パスタマンチーニのオーナー、マッシモ氏から日本に行きたいと連絡を受けたのは昨年末のことです。日本はおろかイタリアでさえも滅多に出会うことはない極上のパスタ。それをひっさげて世界中を飛び歩く彼に会うのは実に3年ぶりのこと。個人的にも、とても楽しみにしていました。

イタリア直輸入の本格パスタ【パスタマンチーニ|PASTA MANCINI】

写真は、来日する直前にピエモンテ州アルバの星付きレストラン「Piazza Duomo」シェフとのコラボレーション写真。高い品質を誇る彼のパスタを扱う店は、このようなイタリアを代表する名店。わかる人にこそわかるパスタなのです。成田空港に迎えに行き、早速向かったのは白金台のレストラン「千年茶館」です。プラチナ通りの裏にひっそり佇むエキゾチックなイタリアン・レストラン。マンチーニのパスタをメニューに取り入れてくださっているこの店が、今回のプレゼン会場にふさわしいと判断したのです。

Pasta Manciniオーナー来日!!!

Pasta Manciniオーナー来日!!!

天気にも恵まれ、マスコミ関係者や料理関係者の皆様を会場にお迎えしました。私とマッシモ、そしてベリッシモのスタッフ全員でプレゼンを行います。私がイタリアで取材してきた写真や、マンチーニのオフィシャルな写真などをスライド上映する間、2階の厨房ではレストランのシェフ細谷さんが大人数のパスタを次々に料理してくださっていました。

news20140326_043

news20140326_135

今回お出しする料理の内容は、事前にマッシモやシェフを交えてじっくり検討を加えました。何と言っても、最初に試食していただきたかったのは「素パスタ」。私が3年前に衝撃を受けたマッシモの試食方法でした。茹で上げただけのパスタを、まずそのままで、次にオリーブオイルだけで、そしてさらにパルミジャーノチーズをかけて召し上がっていただくというもの。「パスタが本来もつ素晴らしい小麦の香りを最大限に味わえる究極メニュー」なのです。

Pasta Manciniオーナー来日!!!

Pasta Manciniオーナー来日!!!

Pasta Manciniオーナー来日!!!

Pasta Manciniオーナー来日!!!

さらに、旬のヤリイカとカリフラワーを使ったオイル仕立てのパスタ。そして最後はゴロゴロとお肉が入ったラグーを合わせたショートパスタ。合計3品を召し上がっていただきました。イタリア流のアルデンテにより、しっかり噛み締めるほどわかる小麦の味わい。同時に盛られた某大手メーカーのパスタと色や香りを比較してもらうと、会場内にどよめきがおこり、質問が矢のように浴びせられました。

Pasta Manciniオーナー来日!!!

Pasta Manciniオーナー来日!!!

Pasta Manciniオーナー来日!!!

まじめで熱心なマッシモの真摯な受け答え。確かな味わいは、私と同様に皆様のハートをがっちり捉えたのではないかと思いました。続いて行われた雑誌「Elle a Table」のインタビュー内容は、写真付きで6月に出版される同誌のページを飾ることに決定いたしました。日本のイタリア料理ファンの皆様にぜひ、この衝撃的なパスタを体験してもらいたいものです。

マッシモは、田園調布のベリッシモ本店にも足を運んでくれました。3日間に渡って彼と生活や食事もともにして得たフレンドシップは、私たちベリッシモとマッシモにとってかけがえのない財産となりました。彼はお刺身や日本蕎麦に舌鼓をうち、日本で人気のイタリアンレストランの手打ちパスタにも満足した様子でした。寿司を握る板前さんを熱心に観察しては「ブォニッシモ(超美味しい)!!!」を連発。彼に来日してもらえて、本当によかったです。そのあと上海、香港、シンガポールのプレゼンに向けて成田を後にしたマッシモ、大変お疲れさまでした!

Pasta Manciniオーナー来日!!!